パロッツ効果

2018年02月06日

パロッツ君公式ブログ『Summer Fruits !』より。随分古いブログ記事ですが、冬の大阪にいると、このような暖かそうな写真が嬉しい。

fruits1

パロッツ君リンガエンオフィスの前で。日本よりサングラス率が高い。パロッツ効果を発揮して、とても華やか。

fruits2
fruits4

パロッツ君の先生たちとフルーツ。カラフルできれい。フィルムが何枚あっても足りません。デジカメの時代で良かった。

fruits5
jackfruit

上のフルーツはジャックフルーツ。最初私はドリアンかと思いました。中は黄色い。よく熟れているものを食べないと甘くない。南国のフルーツにしては癖がなく食べやすい。販売価格は500gで100円くらい。
fruits8

またまたリンガエンビーチで。私はこのようなフルーツパーティーが好き。パロッツ君オフィスには2階にちょっとおしゃれなテラスがあるので、そこでスイカを片手に英会話レッスンを受けるのはいかがですか。 

ohsawa2002 at 14:13

2018年02月01日

表題の『パロッツ効果』。「ピンだと勝負できないけど、集まるとそれなりに見える」などとも。詳しくはこちらを参考『パロッツ効果』という言葉を弘めたい

その効果を検証するのに相応しい写真をパロッツ君公式ブログで見つけたので掲載。ブログの解説によると、午後の休憩時間にバレーボールをしてるところ。この写真の2013年当時はパロッツ君も開校したばかりで学生もほとんどいなかったのでずいぶんとゆとりが感じられる。

IMG_0919

良好なスタイル。

IMG_0976

健康的な微笑み。

IMG_0895

一見するとミスコンテストの集合写真のよう。揃っていないラフな服装がカラフルで、更に華やかさを演出。しかし、ここでミスター梅田の『パロッツ効果』の影響を受けているという指摘を念頭にもう一度見てみる。先ほどとは少し見え方が違ってくる。なるほどと思う。さすが彼はフィリピン人スタッフを長年まとめてきた男。


ohsawa2002 at 17:41
記事検索
公式サイトはこちら
KOUSIKI
ユーチューバーになりました!
ROGO
清き1票をお願いします
姉妹ブログはコチラ
リンガエンの歩き方ブログLOGO
FCメンバー募集中
只今準備中
ランキング1位を目指しています!
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: