ビーチ

2018年02月02日

私のメイン講師だったMarie先生を発見(一番左)。今はどこで何をしているのやら。さて、リンガエンでは基本の海遊びをおさらい。今日の写真もパロッツ君公式ブログから再利用。 歩いて行ける距離ですが、この日はボートを持っていくので車。パロッツ君オフィスには留学生の送迎用に車がある。

32

ここがリンガエンビーチ。海の家も多数立っていて、なぜか中にカラオケが。車で1時間ほど行くとハンドレッドアイランドというフィリピンでも有数の美しいビーチがありますが、徒歩圏内ではこれくらいで我慢する。

52

天気が悪く海が荒れている場合はボートに乗りません。私ならさっさと帰って、パパドンなどのレストランでビールでも飲むところですが、フィリピン人の先生たちは楽しそうに遊んでくれる。

リンガエンビーチ

まとめると、リンガエンビーチでの遊び方は、晴れたならゴムボートに乗る。波が荒れていたら砂遊び。次回私が行くならば、日本の凧を持っていって、先生たちと凧揚げがしたい。 


ohsawa2002 at 17:16

2018年02月01日

パロッツ留学や、オフィスに遊びにリンガエンを訪問したら、とりあえず常夏の場所なのでビーチへ行きましょう。

DSCN2197-Copy

歩いて行きます。

DSCN2301-600x376
lingayenbeech

ハロハロをビーチで飲む

上の写真にはホテルのプールも映っていますが、海岸沿いのリゾートホテルなら海とプールが両方楽しめます。 ちなみにここはcovelandiaホテル。



それにしても、若い先生たちと一緒にビーチに行って、楽しめそうな気がしないのは私が歳をとったせいでしょうか。どちらかというと、おじさん同士で行って、ビールでも飲みながら先生たちをネタに盛り上がりたい。

ohsawa2002 at 15:49
記事検索
公式サイトはこちら
KOUSIKI
ユーチューバーになりました!
ROGO
清き1票をお願いします
姉妹ブログはコチラ
リンガエンの歩き方ブログLOGO
FCメンバー募集中
只今準備中
ランキング1位を目指しています!
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: