SOFI

2019年01月31日

私が決めたパロッツ君四大美人のひとりであるSOFI先生。美人と思いきや皆からはアグリカルチャー・ガールと呼ばれるアウトドア派。鶏を育てる自営業を営む傍らバイクを乗り回す姿はワイルドです。性格も明るく積極的。美人ゆえのゆとりか、自分を良く見せようというところもなく、常に自然体。こんな良いことばかりに見えるSOFI先生にも欠点が。それは時間にあまり正確ではないこと。日本人にとってはこれは致命的ではありますが、フィリピンでは些細な欠点なのかもしれません。

今日の写真は『つながろうパロッツ君』のインスタグラムから3つ。全て1月24日のパロッツ君・バギオ写真撮影会の日のものです。バギオはリンガエンからは3時間程かかる場所なので、朝は彼らにとっては早めの9時集合。しかし、SOFI先生は現れませんでした。寝坊して遅刻。到着したのは9時25分。ちなみに、私が最初にSOFI先生のレッスンを予約した時も、忘れられたことがあります。時間にはあまりこだわらない先生のようです。

ということで、最初の1枚は、遅刻して到着したSOFI先生の謝罪中の写真。全身黒ずくめで登場。華やかなその他の先生たちの中で違和感満点でした。


次の写真はバギオの有名な観光地「ボタニカル・ガーデン」で。となりの羊のゆな動物の顔を真似しています。表情を真似るのがSOFI先生の特技の一つです。


最後はJOY先生と、ライト・パークで。民族衣装がとても似合っています。


以上、バギオでのSOFI先生の3選でした。遅刻などは悪気はないので、もしレッスンに遅刻などしても、おおらかに許してあげてください。


ohsawa2002 at 13:47

2019年01月17日


パロッツ君の教材を作ろうシリーズ第2弾。まだ試行錯誤の段階です。

今回送ってもらった動画は撮影が縦長(英語ではportrate styleと言うらしい。横長はLandscape style)だったので、最終的に動画にしたときにかなりアップになってしまいました。SOFI先生の顔面が画面いっぱいいっぱい。今回はお兄さんが撮影してくれたそうなので、取り直してもらうのも悪いのでそのまま。

その他には、最初に皆に呼びかけ、最後は「バイバイ、また観てね」的な挨拶が欲しいところでしょうか。しかし、ちょっとお願いしただけで直ぐに実行してくれるSOFI先生は大変に親切。今度はパロッツ君オフィスにお礼としてコーヒーでも送らなければ。

歌ってくれているのは1番のみです。きらきら星って、意外に長い曲なんですね。


歌詞はこちら(1番部分)
-------------------------------------------------------------------------

Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are!
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.

 Twinkle, twinkle, little star,
 How I wonder what you are!


ohsawa2002 at 10:28

2019年01月15日


打ち合わせに1レッスン(25分)、撮影に2レッスン(50分)を使い、Skype上で撮影をさせてもらいました。無理を聞いてくれて、SOFI先生、ありがとうございました!

今日の歌は「Johny Johny」です。ここら辺までなら私でも歌えます。少しづつ、難しい歌に挑戦して、いつかは「Tears in Heven」あたりを上手に歌えたらいいな


ohsawa2002 at 16:22
記事検索
公式サイトはこちら
KOUSIKI
ユーチューバーになりました!
ROGO
清き1票をお願いします
姉妹ブログはコチラ
リンガエンの歩き方ブログLOGO
FCメンバー募集中
只今準備中
ランキング1位を目指しています!
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: